高級店と高額店

中洲四方山話

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

中洲Xではソープランドの分類を行い、出張や観光で遊びに来られる方が、できるだけ目的に沿ったお店や女の子を選択できるようにご案内したいと思います。

「サービスが良かった」と言う言葉のほとんどは、「想像より」「値段の割りに」と言う枕言葉があるはずなのに、「良かった」の部分だけが一人歩きしがちですから、その基礎となる値段の構成要件を、できるだけ客観的に捉えて紹介したいと思います。

風俗店の値段は、女の子のレベル(いろいろな意味で)×サービス内容×接客時間+設備や道具のプレミアになると思います。

もちろんその合計に、経営者がどの程度の利益率を上乗せするか? にも依存します。

女の子のレベル

容姿やスタイルは、写真や実物を見てお選びいただくしかないと思いますので、ソープランド(NS)嬢ソープランド(S着)嬢のページなどをご参考にお選びください。

性格やテクニックは、正直実際にご入浴いただかないと、相性が占める割合が大きいと思いますので、このサイトでは余り触れません^^;

サービス内容

「値段の割りにサービスが良かった」と言う場合は、男性客に対して女性が好感(いいお客になりそう)をもったケースなどもありますので、ソープランドの場合、お店のサービス基準として即尺・即プレイがあるかどうか? スキン着用の選択権がお客にあるかどうか? の二点に絞って分類してみようと思います。

接客時間

お客の側からすると、長ければ女の子が一日に相手をする人数が少ない、と言うことになりますから、総じてショートコースのある店は、女の子の疲労が早いと思いますので、少し加味して分類したいと思います。

※120分が最低なら、6人の接客が限界ですが、60分なら10人以上の接客があり得るからです。

設備や道具のプレミア

中洲地区は新築の風俗ビルや新規開店に対して全国でも際立って規制が少ない地域です。

なので逆に綺麗な店とそうでない店の差が大きいのも特徴となりますから、少し加味して分類したいと思います。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。