2016
01.10
キャンパスメイト本店 NEO「変な店員がいるお店其の一」

キャンパスメイト本店 NEO「凄む店員がいるお店」

スタッフより

FavoriteLoadingお気に入りリストに追加

21:06、情報確認の為に電話でNSで遊べる女性についてお聞きしていました。

まず一人目の店員が、明日なら「こはく ちゃんがノースキンで遊べます!」と言うので、ホームページで確認しました。

「じゃ、ホームページ見て又電話しますね!」と一旦電話を切り、確認すると「VIP ○」とあることを発見。

再度電話して、「”VIP ○”の子がノースキンで遊べるんですか?」と確認しました。

電話の相手が代わった様で、「女の子のところに”○”がある子がノースキンで遊べます」と、意味不明な返事。

「女の子のところって、一覧のページですか?」と聞きながらホームページを見ても見当たらないので「???」となりました。

女の個人ごとの紹介ページに「VIP AF 顔射 ごっくん 即尺」それぞれに”○”か”×”があるので、恐らくこの中の「VIP」がキーだと思い、再度「”VIP ○”の子がノースキンで遊べるんですか?」と聞くと、答えたくないのか、やる気が無いのか?「いつ来るんですか? こっちでご案内しますよ」との回答です。

会話不能と思い「あ、じゃあ、いいです。すみません。」と電話を切ったところ、折り返しの電話があり「何で切るんですか??」と捲し立てられました^^;

「聞いたことに答えてくれないからです。」と言うと、「あ”~っ?」と表現し難いヤンキー風の返答が。。。

~ 中略 押し問答連続 ~

「この人馬鹿じゃないかな? と思ったから切ったんです。ごめんなさい。」と切りましたら、またもや折り返しかかってきて、

「おんどりゃ~こら~」とビーバップ風の喧嘩モード。

「携帯番号言うから、個人的に話そうや」と勤務中、お店の電話を使って、個人的に呼び出そうとするヤンキーの恐喝まがいの恐ろしさ。

書いていいと、許可をいただいたので、書きますね「吉野さん」(←本名かはわかりませんけど)

中洲の歓楽街が安心して遊べる街になって欲しいので、公表させていただきました。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。